更年期障害のキャリアへの影響

女性が抱える仕事への悩み

女性の多くが更年期障害によってキャリア影響与えると感じています。

※ホルモンケア推進プロジェクト調べ 方法:インターネット調査

「更年期障害」による仕事への支障

※ホルモンケア推進プロジェクト調べ 方法:インターネット調査

現在、女性の社会進出もすすみ、多くの女性が管理職に就くようになりました。
その管理職に就く年齢が、更年期とちょうど被る人も多く、せっかく責任のある仕事への昇進を打診されても7割近くが辞退を考えているのが現状です。

職場の理解

職場女性更年期障害だと気づくこと難しい

職場の女性の「更年期」や「PMS」の患者有無(n=659)

※ホルモンケア推進プロジェクト調べ 方法:インターネット調査

でも実際にはサポートしたい感じている人大多数です

「PMS」や「更年期」である職場の女性に対して思う事(n=56)

※ホルモンケア推進プロジェクト調べ 方法:インターネット調査

一人で悩まず周囲の方々の理解とサポートを得ながら自身のキャリアの為にも更年期障害と前向きに向き合うことが大切です

ページTOPへ