吐き気
の原因・症状と対策方法

吐き気症状ついて

【症状の概要】

更年期による吐き気は、個人差はありますが、長期間、頻繁に感じる人もいます。
吐き気は前触れなく、突然催し、嘔吐してしまう場合もあります。

  • 胃腸の調子が悪くなった
  • 急に気持ち悪くなる
  • 食欲が起こらない
  • つわりのように吐き気がする

吐き気起こる原因

胃腸は副交感神経が働くリラックスしているときに活動しますが、エストロゲンの減少により自律神経が乱れることで、交感神経が活動を続けてしまうと胃腸の不調や吐き気が起こります。
ストレスも関連すると言われます。

簡単できる対処法

サプリメントと、リラックス

ホルモンバランス・自律神経を整えるため、医療機関を受診するか、エストロゲン作用のあるサプリメントも有用です。
リラックスを心がけ、食欲がない場合は、栄養価の高いものを取るようにしましょう。

監修:
野崎ウイメンズ
クリニック
野崎 雅裕 先生

その症状、更年期かもしれませんよ?

女性ホルモン似た働きする
「エクオール」

減少していく女性ホルモン(エストロゲン)と似た動きをする「エクオール」をご存知ですか?

エクオールの効果はこちら

更年期症状にあてはまる不調には、別の病気が潜んでいる場合もあります。 気になる症状があれば、婦人科を含めた医療機関への受診をお勧めします。 かかりつけ婦人医・薬剤師をつくり、日常のふとした不調も気軽に相談しましょう。