胃もたれ・胸やけ
の原因・症状と対策方法

胃もたれ・胸やけ症状ついて

【症状の概要】

胃がもたれたりむかつきを感じるといった症状や、胃の痛みや吐き気などを感じることがあります。

  • 以前より食欲が減り、食べる量が減った
  • 食べ過ぎたつもりはないのに、胃がもたれる
  • 夜中に胃がムカムカして目が覚める
  • お腹にガスが溜まったような感じがする

胃もたれ・胸やけ起こる原因

胃腸は自律神経に強く影響される臓器です。
更年期でエストロゲンの分泌が減ると、自律神経が乱れ、胃弱の状態になり消化力も弱くなってきます。
ただし、胃もたれ、胃の痛みなどが長期にわたって続くときには、胃腸炎や胃癌などの疑いもあるので、きちんと診察を受け、器質的な原因が無いかしっかり確認することが大切です。

簡単できる対処法

食事と生活習慣の改善

規則正しい生活は、自律神経を整え、食欲改善につながります。
また、適度に運動をすると食欲が出やすくなります。
食欲がない場合は、無理に食べる必要はありませんが、消化に良い栄養豊富なもの(大豆食品など)を摂るように心がけましょう。

監修:
野崎ウイメンズ
クリニック
野崎 雅裕 先生

その症状、更年期かもしれませんよ?

女性ホルモン似た働きする
「エクオール」

減少していく女性ホルモン(エストロゲン)と似た動きをする「エクオール」をご存知ですか?

エクオールの効果はこちら

更年期症状にあてはまる不調には、別の病気が潜んでいる場合もあります。 気になる症状があれば、婦人科を含めた医療機関への受診をお勧めします。 かかりつけ婦人医・薬剤師をつくり、日常のふとした不調も気軽に相談しましょう。