しびれ
の原因・症状と対策方法

しびれ症状ついて

【症状の概要】

女性ホルモン(エストロゲン)が不足すると血流を調節している自律神経が影響を受け、血の巡りが悪くなって手足がしびれる症状が出る場合もあります。

  • 手足がしびれる
  • 手足の感覚が鈍くなる
  • 皮膚の表面がピリピリする
  • 自分の意思と関係なく手や指が動く

しびれ起こる原因

女性ホルモンであるエストロゲンが減少することで皮膚が薄くなり、乾燥しやすくなります。
さらに、刺激に敏感になった皮膚がしびれを感じやすくなるといわれています。

簡単できる対処法

適度な運動や半身浴

血行を良くする為に、しびれている部分をマッサージしたり体を動かしましょう。
また、バランスの良い食事を心がけ、ビタミンC(血管を丈夫に保つ)やビタミンE(血液の流れを良くする)なども摂りましょう。

監修:
野崎ウイメンズ
クリニック
野崎 雅裕 先生

その症状、更年期かもしれませんよ?

女性ホルモン似た働きする
「エクオール」

減少していく女性ホルモン(エストロゲン)と似た動きをする「エクオール」をご存知ですか?

エクオールの効果はこちら

更年期症状にあてはまる不調には、別の病気が潜んでいる場合もあります。 気になる症状があれば、婦人科を含めた医療機関への受診をお勧めします。 かかりつけ婦人医・薬剤師をつくり、日常のふとした不調も気軽に相談しましょう。