しびれ

しびれについて

【症状の概要】

女性ホルモン(エストロゲン)が不足すると血流を調節している自律神経が影響を受け、血の巡りが悪くなって手足がしびれる症状が出る場合もあります。

  • 手足がしびれる
  • 手足の感覚が鈍くなる
  • 皮膚の表面がピリピリする
  • 自分の意思と関係なく手や指が動く

なぜ症状が起こるのか

女性ホルモンであるエストロゲンが減少することで皮膚が薄くなり、乾燥しやすくなります。さらに、刺激に敏感になった皮膚がしびれを感じやすくなるといわれています。

簡単にできる対処法

血行を良くする為に、しびれている部分をマッサージしたり体を動かしましょう。また、バランスの良い食事を心がけ、ビタミンC(血管を丈夫に保つ)やビタミンE(血液の流れを良くする)なども摂りましょう。

監修:野崎ウイメンズクリニック
野崎雅裕先生

更年期を乗り越えるために

生活習慣の見直しから、医療機関まで様々な対策があります

食生活でケア

まずは食生活を見直すことから始めてみましょう

詳しく見る

運動でケア

運動習慣を改善することで症状の体感が変わることもあります

詳しく見る

サプリメント・市販の医薬品でケア

普段の食事で補えない更年期に必要な成分をサプリメントで摂る方法があります

詳しく見る

医療機関でケア

HRT(ホルモン補充療法)漢方薬、抗不安剤など医療機関の受診や医薬品での解決方法もあります

詳しく見る

PICK UP

減少していく女性ホルモン(エストロゲン)と似た動きをする「エクオール」をご存知ですか?

大豆イソフラボンが腸内細菌と出会うことで体内で生まれる「エクオール」1日10mgの摂取で更年期症状に対して高い有用性があると言われています。

詳しく見る

  • 女性の健康応援キャンペーン クイズの正解者から抽選で合計1500名様にエクオール検査キット「ソイチェック」などプレゼント
  • 更年期とは?
  • 更年期の症状
  • 更年期の対策
  • エクオールについて
  • 更年期に関する調査
  • セミナーのご案内
  • 更年期セルフチェック
  • 更年期お役立ちニュース
  • 更年期のご相談
  • 専門医のご相談
  • お問い合わせ

ページTOPへ